子持ち主婦お役立ち

子持ち主婦が生活のお役立ち情報をお伝えしています

季節の行事

父の日にパパである夫へプレゼントする?子供からや一年目のおすすめ。

投稿日:2018年4月11日 更新日:

 

 

父の日といえば

子供から父親へ感謝の気持ちを伝える

一年に一回の行事です。

 

幼稚園や保育園では

似顔絵を書いたりしたこともあるでしょう。

 

そして結婚をすると

義理の両親への母の日、父の日を

することも増え、

 

自分に子供ができると

父の日を受け取る側になりますね。

 

それは感慨深いものですが

子供が小さいうちにはやはり母親が主導となって

父の日をすることもあるでしょう。

 

そのときにどんな形で感謝を伝えていきますか?

 

子供からパパへ、

父の日をするとしたらどうしたものがいいかを

また初めての一年目の父の日を迎えるパパへ

おすすめのプレゼントを

紹介していきます。

スポンサーリンク

父の日にパパである夫へプレゼントを用意する

父の日にパパである夫へ

妻がプレゼントを用意するというのは

少しおかしな感じがしますね。

 

妻にとっては夫であって

「父」ではないからです。

 

でも、子供にとっては父親で

子供が小さければ

ありがとうと思っていたり、

感謝を伝えることも出来ません。

 

妻としても

子供の父親であるパパに

「子供の父として」ありがとうの気持ちがあれば

伝えることは

なにも不自然なことはありません。

 

 

実は・・・

黒歴史並みによろしくない経験談なのですが

 

わたしは母の日に主人が買った

「子供たちから」として

コンビニのカーネーション付きぬいぐるみを

子供たちの手からもらいました。

 

でも父の日には「わたしの父親ではないし」と

ケンカを売ってしまい、

険悪になったことがあります。

 

でも子供たちからとしてもらった

母の日のカーネーションぬいぐるみを見て、

こんな形の渡し方もあるんだ、と

 

当日に、しかもこんな形で気が付き、

主人に「子供たちから」として

プレゼントを渡しました。

 

そのとき子供は

上の子は2歳、下の子は1歳。

 

もちろん私が用意したと承知の上ですが

子供たちの手からもらったことが

主人を笑顔にしてくれて、

さらに子供たちがパパにプレゼントを渡して

とても喜んでいたんです。

 

子供にとっても

小さくてもパパへ渡すプレゼントは

特別にうれしいものなんだなと感じました。

 

 

子供からとして、

夫へプレゼントを用意することは

とてもおすすめです^^

スポンサーリンク

父の日に子供からパパへとしてのプレゼント

子供から、として

父の日にパパへプレゼントを用意しよう!と考えた時に

じゃぁプレゼントは何がいいのか・・・?

という壁にぶち当たります。

 

妻である自分が渡す

夫のお誕生日やクリスマスといった

イベントごとでのプレゼントとは違い、

「子供からパパへ」贈るプレゼントです。

 

もちろん、夫の欲しいものを贈ることが

いけないことではありません。

 

たとえば、

今夫が

ワイシャツがもう一枚欲しいなぁなんて話していたら、

ワイシャツでもいいですし、

お酒が好きならお酒もアリです。

 

コップなどは普段使いできますし、

普段使いという面では

私服やリラックスできる服装、

タンブラーや仕事でも使うようなグッズは

もらってうれしいものですね。

 

ただ、夫の欲しいものを贈る、というよりも

夫が子供からもらったらうれしいもの、

と考えると

子供からパパへのプレゼントを考えやすいです。

 

幼稚園や保育園に行くようになると

園で父の日のプレゼントを作ってきますし、

小学生になっていくと

自分でも「こんなものがいいな」とか

子供自身で考えていくようにもなります。

 

それよりもぐっと小さい、

未就園児、0歳から3歳くらいまでは

子供と一緒に作った料理、

お揃いの服などが

おすすめです。

 

料理は

たとえばサラダのレタスをちぎってもらうとか

ハンバーグなどの成形を一緒にするのも

楽しいです。

 

おそろいの服は

Tシャツや

季節的に父の日のあとに使えるようになる甚平は

親子でお揃いのものも

今は種類が豊富にありますし、

子供もうれしいものでおすすめです。

 

パパとしても

「父の日にもらったもの」という

記念の思い出の品になります^^

父の日で一年目のパパへは何をプレゼントするか

子供からとして贈る父の日のプレゼントで

料理やおそろいの服をお勧めしましたが

特に一年目、「父として初めて迎える父の日」は

特別なものです。

 

とはいえ、とうの子供は赤ちゃん。

 

生後1歳にも満たない子が

パパへ贈るもの、というと

レタスをちぎったり、

ハンバーグの成形も難しいです。

 

お揃いの服はかなりおすすめですが

あえて、赤ちゃんだからこそ贈ることが出来るものとして

手形、足形をつけたメッセージカードなども

おすすめです。

 

父となって初めての父の日、

父として迎える父の日が

夫にとってうれしいものとなり、

 

これからの子供の成長を

一緒に楽しみに過ごしていくことが出来たらいいですよね^^

父の日の子供からパパへのプレゼントについてのまとめ

父の日に自分の父ではないけれども

子供のパパである夫に

感謝を伝えられるいいチャンスでもありますし、

 

子供のパパである夫に

子供からとして

子供もパパも喜ぶプレゼントを選んでいきたいですね。

スポンサーリンク


-季節の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ひな祭りの食事のおすすめメニュー。お祝いをするとき、また由来について。

    ひな祭りと言えば、 桃の節句、 女の子のお節句として 広く知られていますね。   ひな祭りには 小学校や幼稚園などでは ひな祭りメニューが出てきたりもしますよね。 …

子供のバレンタインを面倒に感じるのは親も付き合うから。嫌な時の対処法

  年が明けて、 寒さもぐっと厳しくなってくる頃。   日本では華やぐイベント、 「バレンタイン」がやってきます。   自分が若い頃には・・・ なんて言うと少し悲しくなり …

七夕のごはんのメニューのおススメ。子供と簡単に楽しく、デザートも。

    七夕は 夏の初めの季節の行事ですね。   幼稚園や保育園、 小学校の給食でも 子供は七夕メニューを楽しんでくることでしょう。   そうして自宅では どん …

七五三の千歳飴を切るのはアリ?食べ方やアレンジをしておいしく食べる!

    七五三には千歳飴ですね。   幼稚園や保育園で 子供がもらってくるなんてこともあるでしょう。   しかし、この千歳飴・・・・ 食べにくいんですよね^^; …

お歳暮のお礼は必要?電話でもいい?そもそもお返しはするもの?

  お歳暮を贈って、 一息ついたら、 新年の準備に取り掛からないといけませんね。   慌ただしい、 まさに「師走」です。   そうこうしていると お歳暮が自分のところにも …

自己紹介

名前:もも(90年代音楽が大好きな世代です)

子供三人、夫と五人家族です。

日々イライラばかりなので穏やかに過ごすことを目標にがんばって?います。

ここでは子持ち主婦ももが「こんなこと知りたかった」「これはどうなの?」と言った疑問をまとめていきます。

どうぞよろしくお願いします^^

 

ブログランキングに登録しています♪

読んだら「ヨイネ」していただけると
うれしいです♪


人気ブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。