子持ち主婦お役立ち

子持ち主婦が生活のお役立ち情報をお伝えしています

育児

ランドセルを購入する時期。ポイントや注意点を押さえておこう。

投稿日:2018年5月25日 更新日:

 

 

子供が小学校へ入学をする時期が近づくと入学準備として色々用意するものがありますが一番に必要なものは、やはりランドセルですね。

ラン活なんて言葉も聞かれるようになってきました。

 

年々早くなってきているというランドセルの購入時期ですがいつ頃がいいタイミングなのでしょうか?

また買う時のポイントや注意点を押さえて、いい時期に納得のいくランドセルを買いたいですね。

 

そこで今回はランドセルの購入の時期やポイントをまとめました。

スポンサーリンク

ランドセルを購入する時期

ランドセルを買う時期は年々早まってきていると言われていて、実際に夏休み明けには「ランドセル買ったよ~」なんて話が子供たちの間でされていたりします。

とは言え、いつ頃が実際にピークなのでしょうか。

時系列で追っていきましょう。

 

 

<前年度~3月>

前年度のモデルが販売されています。

もう新年度の注文・予約もされている場合があるんですよ。

 

<4月~5月>

今年度の最新モデルのカタログが出回り始めます。

幼稚園や保育園によっては配られたりするところもあるでしょう。

ゴールデンウィークに実際に見に行ってみる人もいます。

 

<6月>

注文・予約が開始になる工房やメーカーが出てきます。

早い人だと、このあたりで購入をしています。

 

<7月~8月>

夏休みに合わせて展示会が広く行われるようになります。

夏休みの帰省のときに祖父母が買うというパターンが多いです。

種類も豊富で選択肢の幅は広く、ランドセル販売ピークの第一波です。

 

<9月>

人気モデルや人気の色は売り切れが出てき始めます。

 

<10月~11月>

工房系など数量の少ないところやメーカーでも人気のモデル、カラーの売り切れが多くなってきます。

 

<12月~1月>

年末年始の帰省の時に祖父母が購入するという帰省ランドセルパターンの第二波が来ます。

ここでランドセル販売のピークが終わります。

 

<2月~3月>

品薄で在庫があるもののみ販売です。

メーカーなどによっては割引価格で販売されることもありますし、来年度の最新モデルが注文・予約できるようになってきているところもあります。

 

 

このように年々早まるランドセルの購入時期。

タイミングとしては夏休みや冬休みといった長期休みがピークで、色々な種類を見て選びたいのであれば夏休みに探しに行くことをおすすめします。

スポンサーリンク

ランドセルを購入するときの3ポイント

ランドセルは安いお買い物ではありません。

選ぶのも慎重になるかと思いますが購入するときのポイントをいくつかお伝えしていきますね。

 

①焦って決めない

周りが買いだしたり、ランドセルのカタログが届いたり、お店で店頭に並んでいるのを見て「もう買わないといけないのか!」と焦ってしまいがちですが

展示会などを見てからでもいいですし、子供も一緒にじっくり見て買いに行ける日程で購入するようにしましょう。

最終的には入学式に持っていけたらいいのです。

 

②欲しいモデルやカラーが決まっているなら夏休みに買うのがおすすめ

欲しいものがコレ!と親子で決まっているのであれば種類も豊富で完売にならないうちに購入を決めましょう。

 

③こだわりがないのであれば逆にピークを過ぎてもいい

男の子は多いでしょうが黒や紺などデザインも色も女の子ほど多くなく、ランドセルもあっさり決めてしまう子が多いです。

そうした子はピークを過ぎてもランドセルはあるのでそこで買っても間に合います。

 

うちはこのパターンで、もうピークも過ぎていて種類もなかったのですが、混雑していなかったので、ゆっくり観られました。

息子はある中で5分ほどでササッと決めてしまいましたが^^;本人も気に入って使っています。

ランドセルを購入するときの3つの注意点

ランドセルを買うタイミングは焦らず、それぞれの家庭にとっていいタイミングで買うのが一番なのですが、注意したいところを三つ挙げておきます。

 

 

①好みが人気のものであれば早めに予約購入

先ほどのポイントと若干重なりますが人気のモデル、カラーから売切れていきますし、その時期は夏休み明けには完売が出てきているものもあります。

カタログを見て気に入ったものがあるのであれば店頭や展示会に行って購入を検討することをお勧めします。

ランドセルばっかりは、じゃぁまたの機会に、はできませんからね。

 

 

②保証期間がいつまでかを確認しておく

ランドセルには多くが保証期間がついています。

だいたい六年間なのですが「購入してから」なのか「卒業まで」なのかで変わってきますので確認をしておきましょう。

もう卒業の近い11月頃に修理に出すことになり、購入してから6年間が保証の期間で買ったのが12月だったので、ぎりぎり間に合ったという話もあります。

 

夏に買っていたら、あと数か月のために有償で修理、もしくは受け付けてさえもらえなかったかもしれません。

部品などによっては在庫がなければ時間もかかりますからね。

 

 

③子供の一時的な好みで買わない

ランドセルは六年間使いますが買うときは園児なんですよね。

だから色もデザインもかわいいものやキラキラしたものを選びがちです。

男の子でも、ちょっとデザインがあるもの、かっこいいやつ、とかキャラクターものを選びたくなる子もいます。

 

しかし六年間通うことを考えると好みが変わることは重々承知かと思います。

それともうひとつ。ランドセルを前にして普段はピンクが好きなのに「青がいいー!」と言い出す子もいたりするんですよ。

早くに買うと、もちろんその波も去り・・・・入学式には「なんで青なのーー(泣)!!」なんてこともあるんです。

 

子供の好みも入れつつ、親が少し提案というか誘導してみるのもいいですね。

もちろん、本人が楽しく通えることが一番なのですが。

ランドセル購入の時期についてのまとめ

ランドセルの購入時期は7月から8月、12月から1月にピークが来るんです。

これは帰省のタイミングで祖父母に買ってもらう人が多いからなのですが、この時期に合わせて特設会場や展示会が広く行われています。

 

ランドセルを購入するときのポイントは

①焦って決めない

②欲しいモデルやカラーが決まっているなら夏休みに買うのがおすすめ

③こだわりがないのであれば逆にピークを過ぎてもいい

の三つです。

 

さらにランドセルを購入するときの三つの注意点は

①好みが人気のものであれば早めに予約購入

②保証期間がいつまでかを確認しておく

③子供の一時的な好みで買わない

です。

 

ランドセルを購入するのにいいタイミングというのは帰省のタイミングやボーナスが出たあとがいいとか本人の希望など各家庭によって違うと思いますが

販売状況自体見ても年々早まってきています。

 

数年前では6月から最新モデルが出て、早い子だと夏休み、大体年内に買う子が多かったのが4月頃からカタログが出回り始めています。

焦る気持ちにもなりますが落ちついてピークなどを知り、子供も親も満足のいくお買い物ができるといいですよね。

 

他にもラン活の気になるアレコレがありませんか?

こちらでまとめています。

よかったら参考にされてください^^

ラン活を知る!ランドセル活動まとめコーナー

スポンサーリンク


-育児
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

夏休みの工作を小学生の男の子が作る!低学年でも使えて、簡単に出来るもの

    夏休みの宿題の工作は 何を作るか 頭を悩ませるところですが   出来たら楽しく、 その子らしいものを作っていけるといいですよね。   そこで今回は 小学 …

子供との夏休みの過ごし方。幼稚園の子や小学生ではどうする?

    夏休みになると 子供が家にいるようになりますね。   数年前までは それが当たり前だったのに 幼稚園に行くようになり、 小学校へ入ると・・・   平日の …

夏バテしている子供の食事。おすすめ食材を使って食べやすいメニューを

    暑い日が続くと 大人でも食欲はなくなり、   だるい、キツイ、 何にもやる気がしない・・・・と 夏バテモードに入ってしまがちですよね。   子供だと、な …

子供の忘れ物は届けるのは過保護?親が出来ることと二つの対応

    小学生になると 子供はランドセルで自分で登下校をするようになります。   持ち物は 連絡帳に書いてくるし、 時にはお知らせがプリントで配られます。   …

夏休み明けに幼稚園に行きたがらない子。泣く子や嫌がる子にはどうする?

    子供にとって楽しい 親にとっては大変な 夏休みが終わって いつもの生活が戻る・・・・   と思いきや、   今までとは違い、 幼稚園に行くときにぐずるよ …

自己紹介

名前:もも(90年代音楽が大好きな世代です)

子供三人、夫と五人家族です。

日々イライラばかりなので穏やかに過ごすことを目標にがんばって?います。

ここでは子持ち主婦ももが「こんなこと知りたかった」「これはどうなの?」と言った疑問をまとめていきます。

どうぞよろしくお願いします^^

 

ブログランキングに登録しています♪

読んだら「ヨイネ」していただけると
うれしいです♪


人気ブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。