子持ち主婦お役立ち

子持ち主婦が生活のお役立ち情報をお伝えしています

季節のレジャー

つつじ祭りのときの根津神社の混雑具合。屋台や見頃も紹介。

投稿日:2018年4月21日 更新日:

DSC_0097

 

 

東京都文京区の根津神社で開催されている

「つつじ祭り」は

毎年多くの人でにぎわっています。

 

行ってみたいなぁと思いつつも

人ごみがちょっと・・・・と

尻込みしてしまう人もいるかもしれません。

 

子どもを連れていると

余計に避けてしまいたくなりますよね。

 

しかし、

春の陽気、

緑の葉とつつじの色のコントラストは最高です。

 

お天気ですと

ここに空の青も加わり、

 

東京の都心なのですが

自然を大いに楽しむことが出来ます。

 

都心で子供と季節と自然を楽しむことが出来て、

日々の疲れを癒してリフレッシュすることも出来るつつじ祭りは

春のお散歩としてもおすすめです。

 

そこで今回は

根津のつつじ祭りの混雑具合や

屋台の楽しみ方、

また見頃についてまとめました。

スポンサーリンク

つつじ祭りのときの根津神社の混雑具合

つつじ祭りの混雑状況ですが

一番混雑するのはやはりゴールデンウィークです。

 

つつじ祭り自体は

4月上旬から5月の上旬まで行われていて

つつじを観ることはできるのですが

 

やはりつつじが見ごろを迎えるころになると混雑をしてくるようになり、

大型連休のゴールデンウィークには

足を運びやすいので

人も増えてきます。

 

最終日には特にすごい人となりますので

人ごみが苦手な人は

注意したいですね。

 

個人的におすすめなのは

ゴールデンウィークに入る一週間前あたりです。

 

もちろん見頃、天候によっては混雑しますが

時間が夕方に近づくと

落ち着いて観て回れますし、

まだいいかなぁと言う感じです。

 

ちなみに

時間としては午前中が比較的すいています。

 

日中はもちろん混雑しますが

15時半頃には落ち着いてきます。

 

つつじ苑は17時半までですので

15時過ぎ、夕方ごろに来ても

ゆっくり観て、屋台を楽しむことも十分に出来ますよ。

スポンサーリンク

つつじ祭りの根津神社の屋台

お祭りに来たら

屋台も楽しみたいところですね。

 

子どもは特に

楽しくなってしまいますよね。

 

しかし、時間によっては

混雑しすぎて買うのも一苦労したり、

子どもは迷子になってしまいそうなくらいで

屋台をゆっくり楽しむ、なんて難しいです。

 

おススメの時間は15時過ぎです。

 

混雑も落ち着いてきますし、

食べるスペースや椅子も空いてきます。

 

空いてないと足元が不安定な中で食べ歩きは

小さな子供では危険ですからね。

 

椅子には屋台の名前の札が貼られているところもあり、

そこで座って食べることが出来ます。

 

ただ、子供がいたらあまり落ち着かないので

イスとテーブルのある食事スペースをおすすめします。

 

子供が楽しめるものとしては

射的やくじなどの遊べるものから

かき氷やアイスクリームなど食べ物までたくさんあります。

 

しかし、屋台自体は17時半には撤収とのことですが

射的などは16時半ごろには店じまいをはじめ、

くじも物が少なくなってしまいますので

時間は要注意です。

 

子どもとしては

やはり屋台を見ると

食べたり遊んだりしたい!とわくわくしますが

 

終わってしまった、となると

それだけでテンションダダ下がりで

ぐずぐずしだしますので注意しましょう。

 

15時半から16時くらいですと

混雑も解消されてくるので

屋台で自分でお買い物をする、

という体験をさせてみるのもいいですね。

 

ちなみにゴミは分別はまた改めてするので

袋に入れて行けばいいようになっています。

 

屋台ではゴミもきちんと片づける、

というところまで学びながら楽しめます。

つつじ祭りの根津神社での見頃

つつじの見頃は

もちろん毎年変わってきます。

 

早くに行きすぎて

まだほとんど咲いていなかったり、

 

逆にまだだろうと思っていたら

もう一気に咲き出して、

遅咲きのほうまで咲き出していた、ということもありますので

見頃はチェックしてから行く日程を決めることをおすすめします。

 

数年前、ゴールデンウィークの後半に行ったら

もうほとんど咲き終わっていましたT△T

 

その年は早くに見頃が終わってしまっていたので

来年使えるチケットをいただきました。

 

なくしてしまいましたが・・・・T△T

 

入苑も200円なので

(保護者がいれば小学生以下は無料です)

ぜひ中に入って楽しんでみることをおすすめします。

 

開花状況はこちらで定期的にお知らせされていますので

チェックしてみてくださいね。

⇒http://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/kanko/event/matsuri/tutuji.html#tutuji

 

ちなみに2018年は

暖かい陽気が続いたこともあり、

ゴールデンウィーク前ですが

遅咲きのつつじも咲いています。

根津神社のつつじ祭りについてのまとめ

都心でありながら自然を満喫できて、

適度に繁華街とは離れているので

落ち着いて行くことが出来ます。

 

日頃の疲れを癒し、

緑と鮮やかなピンクや白、赤で

リフレッシュをして

ゴールデンウィーク明けを乗り切っていきたいですね。

スポンサーリンク


-季節のレジャー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

つつじ祭りに根津へ子連れで行ってみよう。ベビーカーやアクセス事情解説。

DSC_0096     春になると、 桜を観ながらお花見をはじめ、 色とりどりの花を楽しむ機会がありますね。   せっかく四季のある日本にいるのですから 四季の楽しみ方 …

潮干狩りの貝の持ち帰り方。長時間や電車の場合の方法。

    潮干狩りに行くとなると 潮干狩り場までのアクセス、 会場のこと、 持ち物や服装など チェックすることは たくさんありますが   忘れてはいけないのが 採った貝を持 …

子供の浴衣の帯の種類。選び方や兵児帯はいくつくらいまで使えるか。

    夏になり、 お祭りが増えてくると 大人も子供も 浮き足立ってきますね。   お祭りでは 浴衣や甚平に身を包み、   楽しく屋台を見て回ったり、 盆踊りに …

潮干狩りの時期はいつがいい?旬や貝の毒に気を付けたい時期。

スポンサーリンク     潮干狩りを子供に体験させたい・・!   そう思っても 潮干狩りに行ったことのない 初心者では そもそも潮干狩りはいつやっているのか? &nbsp …

潮干狩りに子供と行くときに持っていくもの。服装や楽しめる年齢。

    子供に色々な体験をさせたいと 考えることもまた 親の楽しみなのかもしれませんね。   春になると 潮干狩りのシーズンがやってきます。   初めて子供を連 …

自己紹介

名前:もも(90年代音楽が大好きな世代です)

子供三人、夫と五人家族です。

日々イライラばかりなので穏やかに過ごすことを目標にがんばって?います。

ここでは子持ち主婦ももが「こんなこと知りたかった」「これはどうなの?」と言った疑問をまとめていきます。

どうぞよろしくお願いします^^

 

ブログランキングに登録しています♪

読んだら「ヨイネ」していただけると
うれしいです♪


人気ブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。