子持ち主婦お役立ち

子持ち主婦が生活のお役立ち情報をお伝えしています

子供の行事

七五三の着物は買うかレンタルか。買う、レンタルのメリットから考える。

投稿日:

 

 

七五三には

子供は着物を着て

神社へ参拝をし、

今は食事会をして

写真撮影もしますね。

 

華やかな着物ですが

七五三用の着物を買いますか?

 

それともレンタルをしますか?

 

迷うところですよね。

 

そこで今回は

七五三の着物は買うかレンタルするかの

お悩みについて

お話をしていきます。

スポンサーリンク

七五三の着物は買うかレンタルか

七五三は

その名の通り、七歳、五歳、三歳のときに

子供のこれまでの成長に感謝をし、

これからの健やかな成長と

健康長寿を願う行事です。

七五三のお祝いは何をする?七五三の意味といつするのかを解説

 

一生のうちに何度も来る行事ではありませんので

記念の行事にもなります。

 

その七五三に着物は

当たり前のようにみんな着て参拝をします。

 

しかし、多くは

女の子の場合には七歳と三歳。

男の子の場合には五歳。

 

・・・・だけ!!!!!!!!

 

着物は安いものではないし、

じゃぁ記念だから買おう、と言えるほど

気軽に買えるものでもありません。

 

かと言って

経済的な面だけを考えてレンタルにしたら

希望の着物をレンタルできなかった、

なんてこともあります。

 

まず、購入するか、借りるかは

夫と考えを一致させておきましょう。

 

ここで夫婦の足並みが乱れると

両親、義両親など

親も巻き込むことになり、

場合によっては親戚づきあいも

ぎくしゃくしてしまうことになったりします。

 

七五三は着物だけでなく、

参拝の初穂料、

食事会をしたらその代金、

記念写真と大きなお金が動くことになります。

 

初穂料についてはこちらでくわしくお話をしています。

七五三の初穂料の相場。兄弟ではどうする?書き方も確認しておこう

 

買うメリットデメリット、

借りるメリットデメリットを理解したうえで

きちんと納得をして

気持ちよくお祝いをしていきましょう。

スポンサーリンク

七五三の着物を買うメリット

七五三の着物はレンタルが増えてきていますが

販売店ももちろんありますし、

毎年新しい着物も発売されています。

 

つまり、買う人も

一定数いるわけです。

 

そこで着物を買うメリットデメリットを

考えていきましょう。

 

 

メリット

自分の着物が手に入る

まず単純に着物を買えば、

買った着物は子供自身のものになります。

 

自分だけの、自分の着物ですね。

 

デザインや色も希望のものを選ぶことになるので

確実に希望の着物を着ることが出来ます。

 

 

天候や体調で日程を変更することも可能

自分だけの着物ですので

自分が七五三で参拝をする、

写真撮影をするときに着ればいいので

急な日程変更にも対応できます。

 

 

時間と着物に縛られない

自分だけの着物ですから

○○時までに返さなきゃ、と慌てる必要もありません。

 

汚して弁償だ・・・・とか

頭をよぎると

食事会に行くとイライラしてしまいますが

 

自分の着物だったら

そうしたイライラや心配もありません。

 

 

デメリット

あまり着る機会がない

今は洋服を着ますので

着物を着る機会がないんですよね。

 

七五三の一回か二回のために用意するには

額も安くはありません。

 

高額

単純に着物を買うとなると高額です。

さらに小物も用意をしないといけませんので

出費も増えますね。

 

 

保管が大変

保存をして管理をしていくのも一苦労です。

 

場所も取りますし、

クリーニングや保管をしていくことが続きます。

 

そうするとメンテナンスにまたお金がかかってきます。

七五三の着物をレンタルするメリット

着物のメリットデメリットを理解したら、

次は借りる、つまりレンタルの

メリットデメリットを考えていきましょう。

 

 

メリット

コストを抑えられる

七五三は着物を着るだけでなく、

参拝、食事会などがあるので

その分、出費も増えます。

 

写真撮影とレンタルがセットになっているプランもありますので

近くの写真館などを調べたり、問い合わせるといいですね。

 

早割プランなどを使っていくこともいいですね。

 

いずれにしても一回か二回のために

購入することはもったいないと感じますね。

 

 

保管管理をしなくてもいい

着物はとてもデリケートです。

 

それゆえに管理も大変なのですが

レンタルだと保管をしておく場所もいりませんし、

管理をする必要もありません。

 

 

デメリット

確実に希望の着物を着られるわけではない

レンタルなので

その日のその時間に確実に借りられるとは限りません。

 

好みのものがあるか、

予定している日に着物の予約も取れるかは

確実ではありません。

 

 

予定の変更は出来ない

特に七五三シーズンの11月前後は

レンタルの着物も出払っていることが多いです。

 

当日に体調を崩した、なんてことになったら

また着物の手配をし直しになります。

七五三の着物は買うかレンタルかのまとめ

七五三という一生のうちで1~2回しかない行事に

必要な着物の準備は

買うかレンタルか迷うところですが

 

夫婦で話し合い、

納得のいく準備をして

当日を気持ちよくお祝いしていきたいですね^^

スポンサーリンク


-子供の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

端午の節句での菖蒲の由来。飾り方やお風呂に入れるときのポイント。

    5月5日の端午の節句では 五月人形や鯉のぼりを飾り、 ちまきや柏餅を食べたりして お祝いをします。   そしてもうひとつ、 「菖蒲」を飾って、 菖蒲湯というお風呂 …

ひな人形はいるかいらないか。場所がないから?断るときの方法。

    桃のお節句。   ひな祭りには ひな人形が 必ずと言っていいほど あるものです。   しかし、ひな人形は 女の子の家庭に 必須なものなのでしょうか? & …

五月人形を飾るのはいつまで?処分をする時期と方法。

    子供の成長を願って 初節句に贈られた五月人形。   子供の日が近づくと 子供と楽しく飾った頃もあったかと思います。   それが子供が大きく成長をし、 ふ …

入学祝いのお返しは必要?親にする場合と親戚にする場合について解説。

    桜の季節は とてもおめでたい行事がありますね。   やはり一番に思いつくのは 「入学式」でしょうか。   子供が入学をするとなると、   親と …

鯉のぼりはマンション住まいに必要?飾る場所や飾る場合のサイズ。

    ここ数年のうちで 近所で鯉のぼりを見かけましたか?   昔・・・・ 自分たちの子供の頃には鯉のぼりは 多く見かけたかと思いますが 最近はめっきり減ったと感じません …

自己紹介

名前:もも(90年代音楽が大好きな世代です)

子供三人、夫と五人家族です。

日々イライラばかりなので穏やかに過ごすことを目標にがんばって?います。

ここでは子持ち主婦ももが「こんなこと知りたかった」「これはどうなの?」と言った疑問をまとめていきます。

どうぞよろしくお願いします^^

 

ブログランキングに登録しています♪

読んだら「ヨイネ」していただけると
うれしいです♪


人気ブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。