子持ち主婦お役立ち

子持ち主婦が生活のお役立ち情報をお伝えしています

季節の行事

鏡餅のカビを防ぐにはどうするか。食べられるのか、また処分をする方法。

投稿日:2017年12月1日 更新日:

 

お正月にお飾りをするもののひとつの

鏡餅。

 

鏡餅はお正月に来る

年神様という神様の依り代となると

考えられています。

 

つまり神聖なもので

お正月の間は

飾っておきます。

 

そして、地域によってはありますが

鏡開きの1月11日・・・・

 

カビが生えていた・・・!!

なんてこともあります。

 

なにせ鏡餅はお餅、

生ものです。

 

神聖なものであるから

いい加減に扱うのも・・・

など思いますよね。

 

そこで、

カビが生えるのを防ぐ方法、

そもそもカビが生えた鏡餅は食べられるのか、

また処分をする場合の処分の仕方について

まとめました。

スポンサーリンク

鏡餅のカビを防ぐには

生ものである鏡餅を

鏡開きの1月11日(地域差があります)まで

飾っておくと

カビが生えることもあると思います。

 

特に昔とは違い、

室内も暖房で暖かいでしょうし、

カビも生えやすい環境があります。

 

鏡餅はお正月に来る年神様という

神様へのお供え物で依り代になるものと考えられています。

 

そしてそれはお年玉のルーツにもなっているもので

特別なものです。

お年玉の金額の決め方。目安を紹介!年齢で考えてみよう

 

そういった神聖なものを

カビで台無しにしてしまうことは避けたいものですね。

 

では、カビを防ぐにはどうしたらいいのか、

いくつか紹介します。

 

①触れないようにする

基本ですが、案外やってしまいがちなことです。

人の手で触ってしまうと

カビはもちろん発生しやすくなりますので

直接触れないようにします。

ビニール手袋などを使って触れるようにするといいでしょう。

 

②空気に触れないようにする

これもまた難しいのですが

いわゆる真空状態に近づけると

カビが生えるのを防ぐことになります。

具体的にはラップ、

もっとしっかりとすることを考えると

保存用のジッパー付き袋で

圧縮袋のように空気を抜く、という方法があります。

確実に真空状態にするのは難しいところですが・・・

 

③焼酎で消毒をする

アルコール消毒ですね。

日本酒よりも匂いがキツくないので

おすすめです。

表面を拭いておくと消毒効果があります。

ただし、気合を入れて

バシャバシャかけると

お餅なのでべたべたになりますので

吹きかけるくらいで十分です。

数日おきにするといいですよ。

 

④からしを置く

タッパーやお皿で保存しておく場合、

からしを端に置いておくことで

殺菌効果が期待されます。

このからしは練りからしです。

実際に使っている人で

からしの近くのほうがカビが生えなかった、

という話もあります。

匂い移りもないので安心ですね。

 

⑤お餅とお餅の間に隙間を作る

カビは水分、温度、栄養、酸素があると

喜んで生えてきます。

お餅はまさに最適の温床です。

なので、通気をよくするために

鏡餅の間に割り箸を挟んで通気をよくしたり、

焼酎などを含ませたガーゼなどを挟むことで

カビ発生の予防になります。

 

番外編ですが、

鏡開きを待たずに

松の内を過ぎたら(1月7日以降)

早めに下げることも

一つの手です。

スポンサーリンク

鏡餅のカビは食べられるのか

どんなに防止策を講じても

カビが生えてきてしまうことがあります。

 

これは生ものなので

仕方もないのですが・・・

 

ではカビが生えてきてしまったら

その鏡餅はどうしたらいいのでしょうか?

 

どうにかして口にしたいと思うのが

やはりお餅の中でも特別な

鏡餅だからこそ、

かもしれませんね。

 

しかし、結論を言うと、

食べないほうがいいです

 

カビのある部分を削ぎ落とせば食べられる、

と思うこともあるかもしれません。

 

事実、カビを大量に摂取しなければ

害はない、という人もいます。

 

鏡餅に生えるカビは

分かっているだけでも20種類以上はありますが

あくまでも「分かっているだけ」です。

 

パッと見て、それが

何のカビなのか、

毒性のあるものなのかどうなのかは

専門家でもわかりませんので

もちろん、素人にはわかりません。

 

さらに、表面に見えてきているカビだけでなく、

中には根っこ、本体である菌糸と呼ばれるものがあります。

 

お餅の中にあるものまでは見えませんし、

大きめに削げ落としても

全部取り切れている、

とは断言できないからです。

 

もちろん、熱に強いカビもいますので

加熱すればいい、ということもありません。

 

一番怖いのは「アレルギー」ですね。

 

カビの毒に対しての免疫が

カビを取り込むことで

アレルギーの発症のきっかけになることも

あるからです。

 

そういったこともからも

カビが生えてしまったら

食べることはやめて処分しましょう。

鏡餅にカビが生えたときの処分方法

鏡餅にカビが生えたら

食べないで処分をする・・・・

 

としても、

やはり神事に用いられるもので

鏡餅は特別ですよね。

 

普通にダメになった食物と同じように

生もののゴミに

ポイっとすることは

憚れます。

 

では、どのようにして処分をしたらいいのでしょうか。

 

一番は「どんど焼き」に持っていくことです。

 

どんど焼きとは

お正月飾りである門松やしめ縄などを

火にくべて焼き払う行事です。

 

正月に天からやってきた年神様が

このどんど焼きの煙に乗って

天へ帰っていくとされていて、

小正月の1月15日に行われるところが多いです。

 

これは地域によって差があるので

確認をしましょう。

 

神社などで行われていますので

日にちと合わせて確認をするといいですね。

 

このどんど焼きに間に合わなかったり、

都合がつかなかった場合には

自分で廃棄をすることになりますが

「塩で清めて半紙で包み捨てる」ようにしましょう。

 

そのときに

他の生活ごみと一緒にならないようにします。

 

もう一度袋を締める前に

塩で清めて、廃棄します。

鏡餅のカビ対策についてのまとめ

鏡餅という神様へのお供え物は

大切にしたいものですが

現実問題として

カビの問題は大きなものです。

 

カビが生えないように防止策をしても

生えてきてしまった時にはどうするのか、

捨て方は、などを確認し、

一年を気持ちよく過ごせるようにしましょう。

スポンサーリンク


-季節の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

お歳暮のお礼は必要?電話でもいい?そもそもお返しはするもの?

  お歳暮を贈って、 一息ついたら、 新年の準備に取り掛からないといけませんね。   慌ただしい、 まさに「師走」です。   そうこうしていると お歳暮が自分のところにも …

七夕にそうめんを食べるのはなぜ?盛り付けやメニューを楽しもう。

    七夕の日には 笹に七夕飾りをして、 さて献立は何をしよう・・・ と考えたときに   「七夕にはそうめん」 とよく耳にしますが なんで七夕にそうめんなのでしょうか? …

敬老の日のプレゼントを子供からとして贈る?いつから?孫からとして贈りたい場合。

    敬老の日と言えば おじいちゃん、おばあちゃんに ありがとうと大好き、 長生きをしてね、との 気持ちを込めて贈り物をする日ですね。   自分が孫の立場で 祖父母に贈 …

お中元のお返しは必要か。お礼状はどうするか。その時期について。

    お中元のやり取りは 結婚をしたら 親戚の範囲も広がるので その分広く、多くなります。   やり取りが増えるということは 贈るばかりではなく、 もちろん受け取ること …

七夕の笹は終わったらどうする?飾りの処分方法や神社に持っていくのもアリか。

    七夕の夜を 笹に飾りをつけ、短冊を書き、 楽しんだ後には 笹はどうしますか?   お願い事を書いた短冊もありますし、 子供が作った飾りなどは そのままゴミにポイは …

自己紹介

名前:もも(90年代音楽が大好きな世代です)

子供三人、夫と五人家族です。

日々イライラばかりなので穏やかに過ごすことを目標にがんばって?います。

ここでは子持ち主婦ももが「こんなこと知りたかった」「これはどうなの?」と言った疑問をまとめていきます。

どうぞよろしくお願いします^^

 

ブログランキングに登録しています♪

読んだら「ヨイネ」していただけると
うれしいです♪


人気ブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。